MENU
il azzurri(イル・アズーリ)のロゴ

イルアズーリとは

topイルアズーリとは

the
blue

紺碧の駿河湾とひろがる青空。
浮かぶ島々と差し込む光、日本とは思えない美しい青を見るイルアズーリ。

イルアズーリとは

the blue ocean & sky

ひろがる紺碧の海と空。
チェアに腰掛け、ワインやリモンチェッロを片手に、旅のひととき時間を忘れる。
「この青」が、ホテルでのより上質な滞在を演出してくれます。
東京から約3時間というカジュアルなロケーションながら、イタリアのリゾート地を彷彿とさせるホテルがイルアズーリです。

il azzurriのロゴ

about logo design

il azzurri (イル・アズーリ)とはイタリア語で「紺碧」「英雄」を意味します。ホテルから見える西伊豆の海はイタリアのナポリ湾に浮かぶ島・カプリ島の紺碧の海の色に似ており、また観光資源などの親和性も多いため、この言葉をモチーフに選びました。

ホテルからの景観

ocean front & open-air bath

全客室オーシャンビューで、伊豆の空と海の景色をお楽しみいただけます。また、全てのお部屋に露天風呂がついており、ゆったりとお風呂に浸かりながら絶景をご覧いただけます。

フリーフロー Free flowing  Drink

Free flow

目の前にある美しい景色と大切な人との時間を大切に。オーナーの思いは、テラスやラウンジで楽しむ、ひと時をとっておきの時間に演出すること。都会から逃避し、旅で開放しているゲストに、余分な事を考えさせたくない。

ラウンジやレストランでの、特製レモネードやスパークリングワインなどのアルコール類とビバレッジ類が無料となる【フリーフロー】にてご提供しております。
※フリーフローのメニューをご用意しております。
※別途有料のプレミアムメニューもご用意しております。

story

  • イタリア カプリ島 etreatment イタリアのカプリ島で過ごしたリトリート【逃避】の日々
  • イタリア カプリ島 etreatment イタリアのカプリ島で過ごしたリトリート【逃避】の日々
  • イタリア カプリ島 etreatment イタリアのカプリ島で過ごしたリトリート【逃避】の日々
  • イタリア カプリ島 etreatment イタリアのカプリ島で過ごしたリトリート【逃避】の日々
  • イタリア カプリ島 etreatment イタリアのカプリ島で過ごしたリトリート【逃避】の日々

retreatment

西伊豆は東京から車で約3時間とドライブに程よい距離で、旅気分を味わうのにもってこいのロケーション。伊豆・修善寺からは西海岸に位置し、駿河湾に面したこの地には、陸と島が結ばれるトンボロ現象で有名な三四郎島など、海と大地の織り成す絶景が広がります。

幼少期よりそんな地を幾度となく訪れていた現オーナーは、かつて訪れたカプリ島で過ごした日々を思い出しました。
海や夕陽、光、風の薫り……この西伊豆の土地や風土は、賑やかなパーティーこそ無いが、カプリ島によく似ているのではないか。

イタリアのカプリ島で過ごしたリトリート【逃避】の日々。
トンボロ現象や青の洞窟を彷彿とさせる天窓洞。どこまでも続く紺碧の海、青い大空。
伊豆にあるアズーリ。 さらには温泉まであるこの地こそ、追い求めてきた場所であることに気付いたのです。
日常からリトリート【逃避】できる、本質的なリゾートを作るための場所探しからプロジェクトは始まりました。

時間やお金に気兼ねなく、旅で心を開放しRetretment【逃避療法】していただく場所として、立地・色彩・光まで考慮し、天然温泉の大浴場、よりプライベートなオーシャンビューバス、ラウンジでのフリーフローの採用など、随所にその想いを込めて【il azzurri】が具体化しました。

Check Availibility

CHECK IN
N of Night